オススメ英会話Youtubeチャンネル紹介「English with Lucy」

今日紹介するオススメ英会話YouTubeチャンネルは「English with Lucy」です。

English with Lucy

英語の種類:イギリス英語

英語の聞きやすさ:★★★★

チャンネル登録者数:950,804人(2018年3月8日現在)

どんなチャンネル?

イギリスEngland南部出身の、Lucyさんによる英語学習者のためのYoutubeチャンネルです。

2016年の1月ごろから始まったYoutubeチャンネルで、約120くらいのビデオがあります。

おそらくですが、個人で運営されている英語の勉強のためのYouTubeチャンネルでは、最も成功しているチャンネルの一つだと思います。

2018年3月現在でチャンネル登録者数は95万人を超えています。バイリンガール英会話のちかさんのチャンネルで107万人なので、若干ちかさんには負けていますが、それとほぼ同じくらいの登録者数ということになります。

Lucyってどんな人?

イギリスの南部、ベッドフォードシャー(Bedfordshire)の出身で(おそらく)22歳。大学ではマーケティングを専攻していたそうですが、英語の先生もしていたそう。YouTubeで英語の教え方のビデオを見ている時にこのチャンネルを始めることを思いついたとのこと。

大学卒業時のジョブオファーをすべて断り、お父さんから500ポンド(約74,000円)を借りてカメラと三脚を買い始めたこのチャンネル。今では年30,000ポンド(約440万)以上を稼ぐまでになったとか。

彼女の件はBBCでも取り上げられています。

Vlogger English with Lucy is teaching the world English from her bedroom

Lucy Earl becomes YouTube hit teaching English

どんなビデオがあるの?

動画の種類は文法から発音、ボキャブラリー、スラング、固有名詞の発音の仕方まで幅広いです。

ビデオのクオリティも高く、最初に挿入される「English with Lucy」のロゴもクオリティの高さを感じさせます。

そして何と言っても美人。女優と言われても納得してしまいそうな容姿なのでセレブリティから英語を教わっているような錯覚を覚えます。

少し難点を言うと、ビデオの最初によくコマーシャル(itakiなど)をするんですが、それが若干うるさく感じるかもしれません。

また、比較的話すスピードは速いので、少しついていくのが大変かもしれません。逆にintermidate以上のレベルの人に向いているとも言えます。

■10 boy names YOU pronounce INCORRECTLY | 2018 Baby Name Ideas

英語での難しい男性名の発音の仕方についてのビデオ。”Joaquin”は「ワキン」と聞こえますが、元々はスペインから来ているんですね。

■How to Annoy British Girls in 3 Simple Steps

イギリス女子を怒らせる3つの方法。彼女によると下記の3つらしいです。体重とメールの件は日本でも同じだと思うんですが、アルコールは日本ではどうなんでしょうか?

・体重についてコメントする

・よく飲むねーとコメントする

・「なんでメールに返事くれないの?」としつこく聞く

■NORTHERN vs. SOUTHERN accents | British English Pronunciation

お気にいりのビデオ。

先日紹介した別のYouTubeチャンネル「English Like A Native」とのコラボ動画。北部出身のAnnaと南部出身のLucyとで、南部と北部のアクセントや発音の違いを解説してくれています。

YouTube上ではコラボはよくあるようで、他のチャンネルとコラボした動画もいくつかアップされています。

今回紹介したチャンネル

English with Lucy

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする